2010年04月27日

暖かいお取引

桜も散り、恒例の花見は結局今年はできなったです。残念もうやだ〜(悲しい顔)

次は梅雨かぁ〜雨

先日お取引したお客様のお話をちょっとしますね。

売主様はお仕事の都合でお家を売却されることとなり、

お預かりさせていただきました。

かっこいいバイクをピカピカにしている

ダンディーなご主人さまわーい(嬉しい顔)

買主様は初々しい仲むつましいご夫婦と

可愛い赤ちゃんの3人家族ムード

比較的あたらしいお家でぴかぴか(新しい)

メーカーの住宅ぴかぴか(新しい)

オール電化にリフォーム済みといったぴかぴか(新しい)

非常によいお家でしたひらめき

売主様の自慢のおうちでした。

買主様を数回案内させていただき

そのときから、売主さまと買主様の関係が非常によく

買主奥様は愛嬌満点ハートたち(複数ハート)

赤ちゃんは超人見知りしない男の子揺れるハート

案内中も奥様と赤ちゃんと売主様が

リビングでおしゃべり。見てても親子?孫?って感じ。

また赤ちゃんが売主様になつくもんだから

可愛くて可愛くておじいちゃんの顔になってましたあせあせ(飛び散る汗)

お話もとんとん拍子に進み

先日引渡しも完了しました。

決済では終始笑顔のお客さま。

決済終了後には売主様は

買主さま赤ちゃん抱いて記念撮影〜カメラ

ほのぼのした決済でした。

売主様は今も携帯で撮った写真を

大事に保存して

仕事で疲れると赤ちゃんの

写メをじーとみてがんばろ〜ダッシュ(走り出すさま)って

思っているそうです。

取引にも色々とありますが

かわいい今回のようにほのぼのとしたかわいい

かわいい暖かいお取引はかわいい

なかなか味わえるものではないです。


久しぶりに顔が緩んだ取引でした〜わーい(嬉しい顔)

                                      
NB手(チョキ)


posted by どりげ岐阜スタッフ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月22日

季節の罠!?


言うまでもなく、不動産仲介は、春、夏、秋、冬と、いつでも仲介をするわけですが、その季節ごとにトラブルがあります。

梅雨の季節・・瑕疵担保責任の期間内に大雨が降り、雨漏りしたらクレームが来ます。スムーズにいけば淡々と処理するだけの話ですが、まぁ、なんだかんだと拗れます。

台風の季節・・こんな時期に・・既に修復義務について抵触する問題があり、見積りをとったり話し合いをしている最中に、台風が来て修復不可能な状態を超えてしまうと最悪です。

樹木の枝葉・・寒い季節に契約したので気がつかなかったのですが、暖かい季節に引渡しをしたら、隣地から樹木の枝葉が物件内に越境・・切れば良いという話ですが、いろいろあります。

白蟻・・冬に契約して春に引渡しをしたら、羽蟻が飛んでいた。きっと白蟻もいるに違いない!と大騒ぎ!・・調べてみたら・・床下にたくさんいたりします。説明してなければ・・ま、たいへんです。

排水路・・夏になると悪臭がしたりします。排水路に近い物件を、臭いがしない春に契約して、悪臭が漂う夏に引渡しなら、買主としては、「こんなに臭いとは思わなかった!」となりますね。

全てが、契約〜引渡し〜瑕疵担保責任の期間満了・・迄に状況が変化した事によるトラブルです。予測して動いていれば、なんて事ない問題なんですけどね。完璧って無いんですよね。ご用心ですね。

                                                   Enマン

posted by どりげ岐阜スタッフ at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

後悔しない不動産購入

先日インターネットの記事にこんなタイトルを見かけましたひらめき

『不動産を購入した人の失敗談』

気になって見てみると、タイトル通り不動産を購入した人が
こんな失敗をしたあせあせ(飛び散る汗) こんなことがあったあせあせ(飛び散る汗)
というのがいくつか書かれていましたがく〜(落胆した顔)

たとえば、案内してもらって物件がとても良かったため思い切って購入しましたぴかぴか(新しい)
という人のお話ひらめき
引渡も無事終了して住んでみたら
自治会が厳しい規制があるところだったため
あのとき確認しとけば・・・たらーっ(汗)
と後悔されている方の記事がありました

この話は自治会だけに限らず、他にも
・ゴミ捨て場が近くで臭いがする
・夜になると街灯がないため帰りに歩いて帰るのに危ない
など、周辺環境まで確認しきれずに失敗したという記事がいくつかありましたバッド(下向き矢印)

自分の理想としている物件が見つかったときに
気持ちが高まってしまって周りが見えなくなってしまうこともあるかと思いますひらめき
しかし、そんなときこそ冷静に視野を広げることが大切だとこの記事を見て思いましたふらふら

「あのとき冷静になって考えていれば・・・もうやだ〜(悲しい顔)
購入されたお客様がそう思わないように
しっかりと道案内をする役割が私たち仲介業者の仕事ですexclamation×2わーい(嬉しい顔)
物件について気になること、また物件以外に周囲のことで気になることがあれば
気軽にご相談くださいグッド(上向き矢印)


「あの時もっとこうしておけば・・・あせあせ(飛び散る汗)

そうならない不動産購入のお手伝いを全力でお手伝いしますexclamation×2手(グー)

                                               RYO


posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月16日

 借入は計画的に。

 

 3月も半ばになりました。春の心地よい時候ぴかぴか(新しい)になりました。

 穏やかに時間が経てば嬉しいのですが、最近はこんな問題を抱える方
 も少なくありません。

 弊社の業務には「不動産の無料査定」というのがあります。
 厳しい時代背景を受けてか、最近多くなってきた査定・売却理由が、
 購入されて数年しか経っていないのにもかかわらず、


 住宅ローンの支払いがきつくて 
           売却してローンを完済したい・・・ 
 
       
                       
 という相談です。

 しかしながら、頭金無しでフルローンで購入された不動産は、
 ローン残高が売却額(相場額)を上回るケースが大半です。
 貯金を崩したり、親御さんからの援助などで不足額を埋めるか・・・。

 しかしながら、これまた支払いがきつくなる方は、正直預金は無い。 
 親御さんからの援助があれば購入当初に頂いてるってことで
 いまさら相談に言っても・・・。 
 


 
「それじゃ いったいどうすればいいんだよぉ・・・がく〜(落胆した顔)。」
 

    と、なる前にexclamation   慎重に資金計画をひらめき

   
  

 
「もう今、そういう状態なんですけど・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 
  と、なっている場合の方には次回ご案内しますね。
  お急ぎの方は まず借入機関へのご相談を。



  Od
 
  


posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月08日

住宅版エコポイント制度

 エコリフォームまたはエコ住宅の新築でエコポイントがひらめき

 平成21年度第2次補正予算が国会で成立すると 窓をペアガラスにしたり、壁の断熱材の性能を上げる省エネ改修(外壁、屋根・天井または床の断熱改修)が対象になるので関心が高いとおもいます。

先日 案内した物件 交通量の多い所でしたの 窓をペアガラスにと考えて見えました。工務店さんも 問合せ多いですよとわーい(嬉しい顔)

リフォームの工事 どれを優先して行うか それぞれ考えがちがいます。
耐震補強   屋根と外壁の改修   省エネ改修  水周りの改修   バリアフリー改修など
入居する前にすませたいこと  入居後でもできることなどさまざまです。
 リフォーム済みの物件もありますが、 現状渡しの物件購入には、リフォーム費用も購入の判断になるとおもいます。


posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月19日

ヤスデ大発生


以前お預りしていた中古物件での話。
 

かなりの大規模リフォームが施された物件で、状態的には新築と変わらないという稀な物件だったのです。

間取りや設備、内装関係もものすごくゴージャスぴかぴか(新しい)だったのですが、外壁も瀟洒な白壁に仕上げてあってかなりスタイリッシュかわいいでした。


 梅雨に入った6月のある日、物件に設置してある当社の看板を見てご近所の方から連絡がありました。

 売出し時にご近所にはお声掛けしてあるので、「お!商談か?」と思いきや、「ヤスデが大発生してるから駆除に協力して」とのことでした。

 伺って聞いてみると、昨年頃から梅雨時期になるとヤスデが大量発生してるとのこと。 天気の良い昼間は土に潜ってるようですが、夜間や曇りの日の昼間は外に出てくるようです。


 現地を見てみると、


うわ〜〜〜
・・・・ がく〜(落胆した顔)
 

白い壁一面に数万匹のヤスデが張り付いてます・・・・。もうやだ〜(悲しい顔) 

よく見てみると、日の当るところを避けて日陰や、北面に集中しています。


 さっそく売主さん(所有者)に連絡すると、 「あ〜、去年辺りからこっちに移動してきたんだよね〜」とのこと。


   「
移動」???

 売主さんのお話しから判断すると、どうも1年に数十〜数百メートルの距離で西の方から徐々に東へ移動してるらしく、3年程で通り過ぎて行く?らしい。(昨年ちらほら見かけたので、知り合いの駆除業者に聞いたり、インターネットで調べたりして勉強したとのこと) 

とはいえ、壁一面にヤスデが張り付いていては、どんなに良い物件でも印象が悪くなってしまうので、駆除するしかありません。

 土に潜っている間はどうしようもないので、曇りや朝夕の涼しい時に壁に張り付いているところを水攻めにして流してしまうことにしました。

 

売主さんがこまめに駆除してくれたので、しばらくするとかなり数が減りました手(チョキ)

 市販されている忌避剤でも進入防止の効果はあるようですが、近付けなくするだけで駆除できるわけではないし、駆除する前に忌避剤を撒いても、すでに侵入しているヤスデが外に出て行けなくなるだけで意味がありませんから注意が必要です。


 まだまだ寒い日が続いているので大抵の虫たちはまだ冬眠(サナギ?)状態でしょうが、もう暫くして暖かくなってくると活動を始めます。

 直接的な害があまり無くても、心理的嫌悪害虫(ヤスデ、ムカデ、ゴキブリ等)は見かけるだけでも虫唾が走る!という方も多いはず。

 そうそうあることではないでしょうが、地球温暖化や様々な要因によって自然の歯車がおかしくなりかけているように感じられる昨今。

 もしも 「あれ?普段よりよく見かけるな〜」 と思ったら、手がつけられないくらい大量発生する前に、春先からの早め早めの防除をお薦めします!


JAY

posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月07日

住宅建てたいね。

今年は10年に1度の大雪にあたりましたね。
事故には十分きをつけてくださいね。

先日査定をしたお客様とお話をしていたときに、不動産はどお?景気悪いね?売れる?
なんて事とを話していました。
不動産を購入するお客様は会社の経営状況、残業、ボーナスと住宅ローンを支払っていくのですから
不安材料は一杯ありますよね。
考え方をかえれば景気が悪い分、不動産が低価格になっているため
購入しやすくなるわけですが・・。
自己資金や親様の援助があれば問題なさそうですが、実際自分の所得で住宅購入を
考えると踏み込めないのも事実ですよね。

景気回復に期待する毎日です。

NB


posted by どりげ岐阜スタッフ at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月05日

余裕をもって・・・。

12月初旬に来店されたお客様の話。
1月いっぱいで社宅を出なければならないとのことで、お話を聞いていると
予算&エリアにズレがあり・・ご夫婦の想いも若干違うようで・・・たらーっ(汗)
気に入る物件が出るまで、一旦、賃貸に移る事も視野に入れて探しましょうexclamationと提案しましたが、
賃貸は嫌だ!とのことたらーっ(汗)
何とかお力になれればと、ピッタリの物件が出てくる事を祈るばかり。
結局、1月下旬に他社で決まったと連絡を受けました。
(ご相談を受けてましたが、その物件は残念ながら当社ではご紹介できない物件&
 オススメできる物件でもなく・・)
お話をしてると、何だか浮かないご主人・・・、どうしたか聞いてみると、
あまり気に入らないみたいで、焦って決めてしまった事を後悔をしている様でした。
返す言葉も見つかりませんでした。

ご契約〜お引渡しまで通常約1ケ月かかります。
大きな大きな、お買い物です。タイミングや勢いも大切かとおもいますが、
焦って決めていいものか・・・。
物件探しは、余裕をもってされた方が良いかと思います。

と、思っていたら。次!!
建築屋さんも決まっていて、その商品が期間限定の為、
急いで土地を探していると・・・。
期日までに着工との事で、逆算してみると・・・
OHexclamationNO〜exclamation×2大大至急ですたらーっ(汗)
これまた、ピッタリの物件がありますようにぴかぴか(新しい)
現在、祈り続けております。

TT猫
 

posted by どりげ岐阜スタッフ at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月30日

e−Tax

そろそろ確定申告の時期ですねー(長音記号1)
e−Tax(国税電子申告・納税システム)というものがあります。
従来 書面で行っていた 申請や申告、納税などが
インターネットを通じてe−Taxホームページからオンラインで行えますわーい(嬉しい顔)
自宅やオフィスから申告や納税などの手続きができるため
税務署や金融機関の窓口に出かける車(セダン)必要がない事がメリットです。
源泉所得税の毎月納付分、消費税の中間申告や納税など回数の多い手続きに便利exclamation
事前に登録が必要ですが
是非 利用してみてはいかがでしょうかexclamation

                 byあいママ


posted by どりげ岐阜スタッフ at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月16日

あけまして

おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


先日は大雪ふらふらとなりましたが、皆様風邪はひかれていないでしょうか?

ここ最近、随分前に査定させて頂いたお客様よりお声が掛かり売却のお手伝いをさせて頂くことが増えてきました。
久しぶりにお会いし「相変わらず忙しそうだね」とお声を掛けて頂ける事がとっても嬉しいですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
査定させて頂いた当時はそこまで急いで売却の必要が無かったお客様も何らかの理由で売却を決断されます。
そんな売主様の為にも、鵜飼不動産は全力で売却のお手伝いをしますので是非お声を掛けてくださいネexclamation×2

物件の案内時に売主様に代わって物件のアピールポイントを買主様にご説明するのですが、私よりアピールの上手な売主様もおみえになりますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)そんな時は売主様にお任せして、そっと影から見守ってますわーい(嬉しい顔)

売主様と買主様が意気投合し無事にご契約へ...同じ物を売り買いするお仕事の中でも不動産の仕事は何か違うものがありますね。

今年も沢山の売主様、買主様と出会えればと思っておりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


                      TOKU


posted by どりげ岐阜スタッフ at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

債権回収会社

一般の方は、あまり聞きなれない会社だと思います。
現在、国内には約100数十社の機構(会社)が在ります。
この機構の中には、公的機関と民間の機関とが在ります。
こういった機関はいったい何をする所か、ご存知ない方もみえると思いますので少し紹介します。
一般的には、金融機関とか保証会社が抱かえている貸付債権(貸したお金の返済を受ける権利)の管理回収業務を手がける専門会社のことを言います。
(債権回収会社のことをサービサーとも言います。)
債権回収会社が手がける業務としては、委託を受けた金融機関等から回収代行による手数料収入を得る場合と、自ら債権を購入して担保不動産を処分(売却)する場合などがあります。
また、こういった会社は一定の要件を満たし、法務大臣の許可を受けて設立されている会社です。(取締役に1名以上の弁護士が含まれ、資本金が5億円以上などなど・・・)
任意売却などの不動産を検討されている時に登記簿謄本等を見ますと、たまに何々債権回収会社と載っている場合がありますが、それほどびっくりすることはありませんのでご安心を・・・

                                                 長老でした。






posted by どりげ岐阜スタッフ at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月23日

お客様の気持ち

先日、契約があったのですがこの契約を前に、
お客様からお叱りを受けました。
何かというと、お客様は不動産を購入するにあたり、
疑問に思っていること、不安に感じることがあります。
今回私はそれをしっかりとご説明できていないまま契約の案内状をお届けしてしまいました。

お客様からすれば、気になっている部分が拭い去れないまま、いきなり契約を迎えるというのは
不安でいっぱいだと思います。
それこそこの物件を購入したはいいが自分の思っているものとかけ離れていた。
という問題がでてしまうかもしれません。
私はその部分を軽く考えすぎていたことを今回の件で深く反省しました。

不動産の購入というのは決して簡単なものではありません。
お客様はそれぞれ大きな覚悟と決断力で不動産の購入をしています。
それはわかっていたつもりでしたが、まだまだお客様を1番に考えることに対しての
私の意識の低さをお客様に教えていただきました。

今回のお客様には多大なご迷惑をおかけしてしまったことを深く反省するとともに、
営業マンとしての意識の低さを教えていただいたことに感謝しています。
同じ失敗を2度と繰り返さないように、お客様への意識を常に高く持ち続けるように頑張ります。

RYO


posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月14日

内助の功


  住宅の購入にあたり、多くの方が利用される「住宅ローン」。

  どれだけ借りることが出来るだろうか・・・   月々いくら返済すればいいのか・・・ふらふら
  定年までに完済できるんだろうか・・・たらーっ(汗) と、なにかと不安がありますよね。
 
  借入される金額は人それぞれですが、こんな例がありました。

  購入物件 :中古住宅 1600万円
  自己資金 :300万
  必要経費 :100万 (登記費用・仲介手数料・火災保険等)
  借入金額 :1400万円 (25年返済で月々59,339円 金利2%)


  
ご主人(36歳):自営 10年 (新規事業の準備の為、今年の収入はほとんど無し
  奥様 :パート(週5日)  お子様2人(来春小学生)
 
  ポイント  
 返済金額の問題は無さそうだが 収入が安定しない状態で 借入が出来るのか?
 

  
      ローンの相談に早速お客様と銀行へ・・・。
  

銀行員 :長く自営業を営んでいるのは評価できますが、収入が安定しないのは、
            キビシイですね・・・

お客様 :はぁ・・・ ダメですか・・・。 昨年まではフツーに収入があったんですけど・・・。

銀行員 :収入が安定していることを 証明できれば・・・ まだ何とか・・・。

      (何とか出来ないものかと 行員、ご主人、私と話し合う・・・)

奥 様 :家計簿は ずっと つけてきたんですけど・・・      と奥様。 
      
      (行員が手に取って しばらく見たあと) 

銀行員 :これは 大変貴重な資料ですよ!  なんとか頑張ってみます! 



   それは、ご主人が自営業を始められてから、今日までずーっとつけてきた家計簿。
   
   奥様のパートも含めた世帯収入から、食費、光熱費、学資保険など 家計収支を

   何冊にも渡って記入されていました。

   結果、少し時間は掛かりましたが 無事 ローン承認。ひらめき 
  
       私も、行員も、お客様も大喜びるんるん
     
   
   
   奥様の日頃からの家族に対する想いが、「家計簿」の記入に繋がり

   住宅ローンの審査における書類としては 本来意味を持たないであろう

   その「家計簿」が、結果として 家族の夢であった「マイホーム」購入に繋がりました。

   
   形を変えても 信念は報われる。

    そのお手伝いが出来たことにとても感謝しています。

    ありがとうございました。



   by  od
 


       
   
    

   
 
      

posted by どりげ岐阜スタッフ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月12日

マンションか?戸建てか?

マンションか? 戸建てか? 
なやんでいらっしゃる方も多いのでは
ライフスタイルに合った選択をすることが大切ですが・・・・
マンションのメリットの一つといわれる好立地。駅至近とアクセス良好。比較的徒歩圏内で整う生活環境。セキュリティ面でも安心・・・・
でも 私の近くで今 非常に悩んでいる方がもうやだ〜(悲しい顔)
月額コスト 戸建ての場合 10年に一度の塗り替え等のメンテナンスが必要ですが、自分の持分だけを管理するので必要な時に必要な箇所だけで済みます。
マンションですと管理費・修繕積立金・駐車場台等 月々35,000円程かかります。ローンの支払をしながらですとこれがわかっていても負担になる。
資産価値としても 戸建ての方が柔軟性があり 土地の価値は残ります。
私の知人も マンションを売却したいのですが、同じマンションでの売却価格をみると ローン残債の方が多いのです。自己資金をかなり出して購入したはずが・・・・・
そのマンション 自己管理なので今 役員ふらふら  地デジ、その他問題山積み 大変だ・・・・
ご近所付き合いがマンションの方が楽だと思っていたのにとがく〜(落胆した顔)
メリット・デメリット それぞれありますよね。 


posted by どりげ岐阜スタッフ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月24日

はや10年

今年も早いもので、残りあと2ヶ月となりました。

昔は、年末が近くなるとなんかそわそわしたもですが、

最近ではそんなことも気にならなくなり

普通に1年がすぎ、新しい年が明けるようになってきました。

雪も少なくなったから?

イベントがすくないから?

歳をとったから?

一年を振りかえることがなくなったからかなぁ・・・

後、2ヶ月の間になにか今年のやり残したことを

もう一度かんがえてみて

来年へのステップにしようと思います。

不動産業界に入りはや10年。

自分は何をしてきただろう?

お客様に喜んでもらえてる?

10年前と変わらない気持ち?

お客様は満足している?

会社の評判は?

などなど・・・

再度見直す時期に来てるのは間違いないです。             
                                        NB


posted by どりげ岐阜スタッフ at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月17日

気配り

不動産を購入され 所有者の名義が購入者へ移り 約1,2ヶ月過ぎたある日のこと
買主様よりTELを頂きました。
国土交通省より不動産取引のアンケートと印刷された封書が届くのを ご存知でしょうかexclamation&question
と聞かれ 私は
はい 知っていましたexclamation
と ご返事しました。
これが 始まりです。

買主様のご事情により家族に知られない様にとお聞きしていた売買でしたので・・・
当社からの書類は気をつけて郵送はさけ別の方法で行って 無事引渡しを終えました。
あせあせ(飛び散る汗)
不動産を購入後、国土交通省以外からも 
県税事務所からは取得税のはがき
資産税課からは固定資産税の通知
税務署からはお尋ね書 など郵送されてきます。
私が把握しているのは以上ですが その他には民間のDMもあるでしょうグッド(上向き矢印)
ですから 郵送先を居転したり 私書箱を設け対応したり
もしくは前もって 発送先に郵便が避けられる手続きをお願いするとか
引渡し後のアドバイスが必要だったのに 気のまわらなかった事を
大変反省しています。
以後 決済が無事終了した後を今一度見直しやり残しはないかを再確認してから
ホットを感じなければあせあせ(飛び散る汗)と思った お客様からのTELでした。

                                   by あいママ


posted by どりげ岐阜スタッフ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月01日

本日より

鵜飼不動産鰍ヘ新しい期を迎えましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

前期では本当にたくさんのお客様、業者様に支えられてがんばって来る事が出来たと思いまするんるん

私個人としましては、色々反省する部分が多かったと思いますふらふら
沢山の業者様にも仲良くして頂き、教えて頂く事が本当に多い一年でした本


お客様にとって不動産売買は貴重な経験だと思いますが、私にとってはお客様より沢山のケースを経験させて頂いているので、その経験を生かしもっともっとお客様のお役に立てる営業マンに成って行きたいと思いますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


                            TOKU


posted by どりげ岐阜スタッフ at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月19日

基準地価

今年も9/17に全国の基準地価が発表されました。
毎年のことではありますが、今年も非常に厳しい情勢が浮き彫りになってしまいました。
特に商業地では全国的に2割以上下落した地点が多くみられ、
いかにビジネス業界が厳しいかが思い知らされた気がします。
名古屋市内での商業ビルのテナント例ですが、
ここ数年は、店子(たなご)の方が強くて「仕方ないから賃料が半額になれば借りてあげるよ」と
言うような調子で、オーナーさんにとっては非常に厳しいのが現実です。
空家になってしまうと、新規の入居者がいつ見つかる分らないのが現状で、
渋々、オーナーさんが泣き寝入りされている様です。
現在、名古屋市内では新築ビルの空室率が約51%とのことで
中々、借手が付かないのが現実みたいです。
3〜4年前までは、まだ元気な名古屋と言うイメージがありましたが・・・・・
トヨタショックの影響か?明るい兆しは当面、見られそうもない気がします。
一般住宅を考えている方も、この状況下では無理な購入を控えられる傾向にあります。
まだまだ金融機関の融資審査も厳しく、
これだけ地価が下落すると担保価値も低くなってしまいますし。
政治も自民党から民主党に政権交代したのだから・・・・・
われわれ業者にとっても早急な景気回復を願がわずにはいられません。
でも現実はいつになることか?・・・・・

                                 長老でした。









posted by どりげ岐阜スタッフ at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月13日

うれしい一言

先日、お客様から大変うれしいお言葉をいただきましたexclamation×2
『誠意をもって進めてくださったので安心できました。感謝しています』
この言葉に本当に感動しましたもうやだ〜(悲しい顔)
この言葉でお客様に喜んでいただけることの大切さを痛感しましたexclamation×2
経験不足で、先輩にも頼りっきりで、このお客様に自分は満足していただけることができたのか不安でしたあせあせ(飛び散る汗)
お客様が不安に思うこと、心配に思うことをお客様と一緒に解決していき
幸せな人生設計に少しでも手助けできるように
これを常に考えてお客様に満足していただけるよう頑張ります手(グー)

RYO

posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月22日

準備が大切   

 
8月も後半を迎え、第91回全国高校野球大会も終盤を迎え、いかがお過ごしでしょうか。


この時期(お盆前後)は 例年、不動産は動きません。


暑いし、お盆で何かとお金を使っちゃいましたからね。


ムリすることなく自宅で、高校野球観戦でしょうか。(インフルエンザもまた流行りだしたし)


ところで 不動産取引と、高校野球に通じるものがあります・・・。


「万全の準備をして タイミングを見計らって 流れに乗って 一気に勝ち取る(購入・売却)」 

   
タイミングを逃さないよう この年内に 売却・購入を希望のお客様は


そろそろ準備してくださいね!

 
うかい不動産は いつでもお客様を迎え入れる準備をしていますので。 
 

  

  

posted by どりげ岐阜スタッフ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記