2017年09月15日

ちょっとした事が。。。

だまだ暑い日が続いています。

クーラー無しでは仕事が出来ないTOKUです


そんな暑いある日に、中古住宅のご案内に行って来ました。

私もお客様も、外回りを見るだけで汗ダーダーになってしまいました。


そろそろお部屋を見ましょうかと、室内に入らさせて頂いて無敵のクーラーで少し涼んだ越妙なタイミングで売主様が内覧に見えたお客様の子供様に冷たいジュースをそっと手渡されていました。

子供様が嬉しそうにされていた姿を今でも鮮明に覚えています




あれから、数日経ちご検討頂いた結果。。。


『あちらの物件を買いたいと思います!!!!』

と、ご連絡を頂き、無事にご契約となりました。



ご購入を決意頂くまでに、資金面・ご家族・物件の良悪・近隣状況等色々な悩ましい事があったと思います。

買主様に、『何が最後の決め手になりましたか?』とお伺いしましたら、『売主様の人柄です子供にして頂けた事、その時の子供の笑顔が』と仰ってみえました。


勿論、売主様は何も意識されずに子供様にジュースを差し上げたと思います、それは勿論土地や建物の価値には何の影響も無いのに、買主様にとってはすごく意味の有る事(何かを感じられた)だったんだと伝って来ました。無意識で人を喜ばせ、ご自宅の売却も成功出来て。。。スゴイです


この感覚を、仕事でも日常の生活でも活かして行きたいなと感じました


TOKU



posted by どりげ岐阜スタッフ at 14:15 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: