2007年06月15日

タイミング。。

お客様で戸建の査定をさてて頂いた話です。

査定当時は査定額1200万円でした。(仲介での相場)
しかしお客様の御都合により、早期の売却をしたいとの事で
、買取の値段を出してほしいとの事でした。

しかし当社の買取の値段は合わず、
買取業者様に紹介をして買取額を出して、頂きました・・。。

もちろん、買取業者さんの、買い取ってそこに住むわけでは無く、再販売をするのですから、
買い取って取得した時の取得税や、売却にいたるまでの、固定資産税、広告宣伝費、
リフォーム代、利益を計算すると、
買取金額は仲介額の70%くらいになりました。

しかしそれでは、値段が合わないということ、少しでも手元に残して、次の住み替えの足しにしたいとこ事で、
仲介で売りに販売することになりました。


しかしその頃から、
同エリアでの競合物件の増加・新築の安値での価格破壊もあり、
なかなか苦戦する結果になってしまいました。

結局は、そのせいで、仲介での成約値段は
当時、買取値段より安い値段で成約にいたりました。


あの当時に買取をしていたら、お客様にとっても、成約値段より高い金額で売れたのですが。。。

これもタイミングなんですかねぇー。。



僕ら、中古住宅を扱う事が多いですが、

最近新築が安いのは、ちょっと。。。。。あれですねぇー。。。



なんでもタイミングって大切ですねぇ。


posted by どりげ岐阜スタッフ at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック