2017年04月25日

廻りの環境

廻りの環境は常に変わります。
毎回重要事項説明本で、お客様に対してご説明している内容が私の廻りでは起きなかったのですが、今朝東京都杉並区の大規模マンション敷地内に戸建て住宅が新築され...exclamation&questionとニュースで取り上げられていました。環境変わりすぎです...入居中の方からしたら、大迷惑ですねふらふら

話は変わりますが、、、
お客様がこれから不動産を買われる時、廻りにどんな人が居るんだろうexclamation&questionとか何屋さんが有るんだろうexclamation&questionとか気になりますよね?そこはお客様自身でもある程度は調査出来ます。でも、将来の事は誰にも解りません。

それは、お客様だけではなく購入されようとしている物件の隣接地の方も、どんな人が来るのexclamation&question何が出来るのexclamation&questionと同じように解らないです。
先日も現地調査に行った際、隣接の方が外に出て見えて「何が建つのexclamation&questionどんな人が来るのexclamation&question...等など」とっても気にされていました。元々お住まいの方は、お客様の事は何も調べられないですからねあせあせ(飛び散る汗)

現地でたまたまお会い出来た時等の、お互いの第一印象って大事ですよね。感じの良さそうな方だなとか色んな印象があると思いますわーい(嬉しい顔)
その時のご自身の対応の仕方で、住みやすい環境になったりする場合も有るのでご参考までにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


TOKU





posted by どりげ岐阜スタッフ at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449321191

この記事へのトラックバック