2020年07月21日

567

今回の新型コロナウイルスは世界経済に大きな打撃を与えました

不動産市場への影響が有るのではないか?不動産価格が暴落するのではないか? 今買ったら損をするのではないか? といった不安を抱えている方も多いのではないでしょうか 

元々不動産価格は下落の兆候が出ていました、今回のコロナウィルスによる経済の停滞によりさらに大きな影響は避けられないかもしれません。
都心のマンション価格は株価と連動しやすいので、不動産投資資産としても人気がある富裕層向け物件は少なからず影響を受けるのではないかと推測されますね。
自己居住用の物件は、投資資産向け物件のような影響は受けないと思います

弊社のお客様は、殆どが自己居住用の不動産を購入される方です。 お陰様で、スタッフ皆忙しい毎日を過ごしております
「新型コロナウイルスのお陰で、家族でしっかりマイホーム購入の話が出来た」とか、「先祖代々の土地だったけど、ゆっくり考える時間が出来て売却する決心をしたよ」と言うお話しも有りました。

まだまだ油断できない状況が続いています、弊社でも感染対策を行いお客様に安心してご来店頂ける体制を整えて御座います。

皆様も十分に対策をされて安全にお過ごし下さい


TOKU

posted by どりげ岐阜スタッフ at 15:41 | Comment(0) | 日記