2016年12月18日

固定資産税の時期ですね

みなさまこんにちわ

めっきり寒くなり、ぼちぼち雪が降りそうな気配ですねー!

クルマのタイヤ交換はお済みですか?

わたくしまだ換えておらずひやひやしながら朝を迎えております。。。


さて、そろそろ固定資産税の時期

と聞いて4月にはまだ早いと気付いた方は正解です!w

ですが我々不動産業者の立場からすると、12月頃の商談に関しては少し気を使わなければいけない時期なのです。

それは、固定資産税というのは確かに4月〜5月にかけて市役所から納付通知がきますよね

ですが、その金額決定はいつなのか。

というお話です。

市役所もそこまでヒマではないので、何万とある不動産の価格決定、納付書の作成などがすぐにできるわけではありません。

準備期間というものが何事にもあります。

そこでいつの時点で価格決定するかというと、1月1日なのです。

この時点で不動産がどういう状態なのか。

固定資産税は農地が安く、宅地は高いというのはなんとなく聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

売買の場合、田や畑の農地を購入されておうちを新築される方が多いですが、たとえば12月31日に農地から宅地(農地から宅地へ変更する届出、農地転用も含む)にしてしまうと翌年の固定資産税は上がります。
これを1月1日以降に提出した場合、固定資産税が宅地の価格で請求されるのは翌々年になります。

1年に1回の固定資産税ですが、届出等を提出するタイミングによって何万円も変わってきますので、このあたりは気を配りながら引き渡しまで進めていきます。

これは売買のお話でしたが、既に戸建にお住まいの方で増築などをお考えの方もこの時期に行うと翌年から固定資産税が上がりますので、急ぎでなければ年明けの工事のほうが少し得かもしれません♪

※行政の話ですのでケースによって変わる場合がありますので詳細はお尋ね下さい🎶

                                  nori70


続きを読む

posted by どりげ岐阜スタッフ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月10日

担当者以外が気をつける営業マナー

担当者以外が気をつける営業マナーとして

ある雑誌に

「内見場所で営業担当の方と会い、お家を見せていただきました。担当の方は感じが良く

物件も気に入ったので 後日、契約をしようと  会社店舗に伺いました。

担当の方は笑顔で出迎えてくれてのですが、他のスタッフは無表情、

かろうじて、儀礼的な挨拶の声だけが聞こえてきた。

そればかりでなく、得にスタッフ同士のおしゃべりや、笑い声も聞こえて来ました。

この瞬間に
 「この会社で契約するのは嫌だという気持ちになった。」

と言うコメントです。



営業とは、担当者だけが行うものではありません。

その会社に属している人、事務の人も清掃係の人も全員が会社の顔であることを

自覚し、意識をもって、仕事をする必要があるのです。

営業接客は担当者だけができれば良い、ということではないと認識することが大切です。



スタッフ側に悪気がなかったとしても、接客を受けそれを評価するのは、お客様です。

特に、接客中の スタッフ同士のおしゃべりは、お客様の立場からすると

「何か自分のことを言われているのではないか・・・」と

不安に感じて、気持ちの良いものではありません。

むやみに笑ったりすることもなおさらです。

常にお客様に気を配り、真心、ハートのある営業接客をいたしましょう。


               by あいまま









posted by どりげ岐阜スタッフ at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月08日

毎日楽しく( ̄▽ ̄)

皆様がご存知なように、不動産仲介って『売る買う』のお手伝いが主な仕事ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ただそれだけを淡々とやってたら楽しくは無いですねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


私はこんな時に、この仕事楽しいなと感じまするんるん

自分ではとても購入できないような高層マンションビルに入れて、内覧前に少し早く到着し絶景を独り占めしちゃったりするグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

すんごい有名なお客様のご自宅にさらっと入れてしまう、そしてコーヒー喫茶店まで出てきてしまう。(パンが付く時も有ります手(チョキ)

たった1回のお取引がきっかけで可愛がって頂き、お客様とブラックジョークを言い合える仲になれる。(見てる廻りがヒヤヒヤするたらーっ(汗)

さっきドアを開けて入って来たのに、少し経って戻るとキッチリ閉められている。。。誰だ?モバQ

自宅を売却するおじい様が亡くなったおばあ様の思い出を話しをされ、一緒にアルバムを見ておセンチになるもうやだ〜(悲しい顔)

新築後にお呼ばれしてお邪魔したら、新しいご家族様とこんにちはわーい(嬉しい顔)


一人で寡黙に仕事をしていても楽しく仕事はしていないですよね。ただただ仕事をこなしているだけです。

仕事が楽しい時には、必ずお客様がおみえになって一緒に笑顔でお話が出来ますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

今後も楽しく仕事をしていく為に、もっともっと大勢のお客様とお話しをさせて下さいねexclamation×2ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


鵜飼不動産のスタッフは社長を始め女性スタッフも皆気さくな人達ですぴかぴか(新しい)

ご来店の際には物件以外のお話もしてみて下さい。

スタッフの意外な一面が垣間見れるかもしれないですよひらめき

TOKU


posted by どりげ岐阜スタッフ at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記